継続利用率82%の適性検査

利用者数37万人突破!!

採用はできるが・・・思うようには育たない。
結果たくさん辞めていく。いや、辞めてくれない。

そんな悩みのある企業におすすめです。

採用時における2つの側面

攻めの採用

優れた人材を的確に採用する

守りの採用

適切でない人材を採用しない

GROW360採用は
守りの採用に特化した採用適性検査ツールです。

不適切人材の採用リスクは、直接的に経営リスクにつながる深刻な問題です。特に中小企業の採用現場では、しっかり吟味できずに採用をしてしまい、後ほど問題化するケースも多く耳にします。

「攻めの採用」での活用法はこちら

優秀人材を獲得する採用モデルの構築

GROW360採用の特徴

使いやすさを追求、
シンプル&簡単。

受検は簡単に設定可能。完了後は、AIが結果を学習します。

独自の2つの判定
SRとGP

採用候補者のリスクと成長ポテンシャルを独自の指標で一覧管理。

SR [STABILITY RISK] = リスクの検知

GP [GROWTH POTENTIAL] = 可能性の検知

GROW360採用を導入すると・・・

「積極的に採用すべき人材」の見極めに役立つだけでなく、「マッチしない可能性が高い人材」を高精度で判定することができます。

資料を請求する

GROW360採用の流れ

採用候補者にスマホ受検を依頼

受検結果をAIが分析・学習

SR判定、GP判定を表示

よくあるご質問

競合サービスとの差は何でしょうか?

GROW360採用の強みは2つあります。

①受検者が対策を取ることができません。
IATは、受検者の無意識のバイアスをチェックするため、意図的に回答を操作することが難しいです。また、GROWの360度評価は「評価者の質」も評価しています。甘い評価をつけがちな評価者であれば、付けた評価の重みを下げる、といった補正がなされます。

②適性検査の質が向上し続けます。
GROW360採用は、これまで蓄積した受検データから、機械学習によって精度の高い判定モデルを構築します。さらに、新しいデータを取り込み続けることで、判定の精度はこれからも向上していきます。検査の質が上がり続けるという点は、従来のペーパー式の適正検査にはない特徴です。

データ分析の知識がなくても、使いこなせるでしょうか?

GROW360採用は、採用候補者から送られてきた適性検査の結果を自動で判定します。ですので、担当者さまご自身がデータ分析を行っていただく必要はございません。

採用候補者の受検負荷はどれくらい?

受検はおよそ45分程度かかりますが、スマホやタブレットからの実施が可能ですので、採用候補者の皆さまのご都合のよい時間・場所を選んで受けていただくことができます。

ご利用料金

AIデータ管理料

年間
100,000円(税抜)/ 年

受検料

受検者1人あたり
4,000円(税抜)

受検者数にあわせて、さらにお得になる料金プランもございます。

GROW360採用 利用を申し込む

資料をご希望の方は、こちらからお申し込みください。

資料を請求する

セミナー情報

GROW360の基本的な使い方、データ分析の入門編などのテーマで定期開催しています。

IT導入補助金活用でGROW360を導入しよう

IT導入補助金活用でGROW360を導入しよう

日時:
10月23日 (火) 17:00-18:00
10月25日 (木) 17:00-18:00
10月30日 (火) 17:00-18:00
11月6日 (火) 17:00-18:00
11月8日 (木) 17:00-18:00

本セミナーはオンラインでも配信いたします。

データを活用した人事戦略事例

データを活用した人事戦略事例

弊社データサイエンティストより、人事データの分析手法、分析事例を分かりやすくご紹介します。

日時:
10月19日 (金) 17:00-18:30

人事×データ ケーススタディ

GROW360の様々な活用事例をご紹介します。

面接で起こりがちな3つの”アンコンシャス・バイアス”

新卒採用

面接で起こりがちな3つの”アンコンシャス・バイアス”

研修を成功に導くポイントを解説!

研修

研修を成功に導くポイントを解説!

「線」になる前の「点」のデータの活用方法<インターン編>

インターンシップ

「線」になる前の「点」のデータの活用方法<インターン編>

自己評価vs他己評価vs多面評価

新卒採用

自己評価vs他己評価vs多面評価

新卒採用におけるリファラル採用の有効活用法!

新卒採用

新卒採用におけるリファラル採用の有効活用法!

【データ×採用】ベンチャー・中小企業が勝つためのターゲット設定

要件定義

【データ×採用】ベンチャー・中小企業が勝つためのターゲット設定

ニュース

その他、サービスに関してご不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

contact_supportGROW360 お問い合わせ
keyboard_arrow_up